2002年3月分

前の月へ次の月へ

アナ泣かせ
いわゆる「街ネタ」。今年の「吉凶」を占う「七所社」の「きねこさ祭り」が行われたそうである。後厄の男どもが、竹を持って庄内川に入り、立てた竹に一人がよじ登り、竹が折れた方向で占うんだそうである。いや、そんなことはどうでもいいのであって、どうしてここまで発音しにくい祭りなんだろう。ちなみに、神社の名前は「しちしょしゃ」と読むのである。
2002年03月01日 00時02分38秒


本日の手作り弁当(3/1)
本日の食材の初物はなし。牛肉とレタスのニンニク炒め、ほうれん草のキムチ味のおひたし、五目ひじき、ネギ卵焼き、浅漬け、昆布。牛肉とレタスっつう組み合わせは初めてだったと思うし、ほうれん草とキムチ(の汁)ってのも初めてですな。まあ、どれもそれなり・・・ということで。
2002年03月01日 18時31分56秒


今週中に・・・
33333ヒットになりそうですね。30000の記念品もまだ決めあぐねていますけど、33333を踏んだ方は是非是非、伝言板で申告して下さいまし。
2002年03月04日 01時05分50秒


今日は・・・
ちょっとした「イライラ」が仕事でもプライベートでも重なりまして、ぶんむくれモードです。
「人にやさしく」を見て、「スマスマ」見れば復活できる筈なんだけど、その前にちょっと出て、一杯引っかけてこよう。こんなの、今年に入って(っつうよりも、名古屋に来て)初めてだな。
# 家にビールを置いていないっつうのも、考えものだ。
2002年03月04日 20時11分21秒


ちょっと一杯ひっかけて・・・
と家を出たものの、近所に行きつけの店があるではなし。結局いわむらまで行ってきました。(ちなみに、いわむらの壁には、どなたかお客さんがプリントアウトしてきたおいらのページが貼ってあるのである。) いわむらでは、左奥のテレビの前に陣取って、「人にやさしく」(うるうるきましたよ>歌江ねぇちゃん)、スマスマ、音楽狂時代と見て、近所のラーメン屋(最近できた。三吉、ゆきチャンと有名店がある中で、頑張ってるんだけど・・・。漫画を二冊読んできた)経由で今、帰ってきました。「チープな命の洗濯」ってところで、すっかりご機嫌であります。
2002年03月05日 02時41分51秒


本日の手作り弁当(3/4)
今週のお題は「旬」にしたいと思います。と言いながら、今日のお題は「手作り」。
ペッパーポーク、ゆで卵、ピーマン炒め、五目ひじき煮、レタスサラダ、、クリームチーズ、りんごジャム、パン2種類、コーンスープ(インスタント)、牛乳。久しぶりのパン食弁当である。手作り弁当でお題が「手作り」とは「何?」って感じでしょう。
実は、ペッパーポーク、パン2種はスキー仲間のお手製で、この週末のうまいものツアーのときに分けて頂いたものです。実にうまいのである。パンは焼いてから3日目なので、若干パサパサしてしまったのが残念、何種類ものパンをササっと作ってしまうのはすごいなぁ。ぴなのかーちゃんも昔は作ってたけど、当時は力業だったな。
ペッパーポークはなるべく薄くスライスして2枚重ねる方がうまい気がするのは「貧乏性」なのかしら。リンゴジャムはぴなの志賀での定宿「志賀の湯ホテル」の手作りジャム。甘さ程々で上品な味である。クリームチーズは・・・、流石に手製ではありません。
2002年03月05日 02時44分44秒


花粉症???
先週くらいから、右目がゴロゴロしていた。昨年、いわゆる、ものもらいができた眼なので、「またか・・・・。」と、昨日、眼科へ行きました。。
ぴ「先週から右眼がゴロゴロするんですけど。」
医(眼をみるまでもなく)「ああ、花粉症かもしれませんねぇ。」
ぴ「え? 花粉症? だって、右眼だけですよ。何かできてるように思うんですけど?」
医(上下の瞼をひっくり返しながら)「うーん、特に見えないけどなぁ。じゃ、一応、炎症を止める目薬を出しておきましょう。」
眼をのぞき込んでいる時間も含めて、この間、約1分。
それにしても、「花粉症」との診断は残っているのか、撤回されたのかわからない。うーん、ホントかしら?? ついに出てきてしまったのかしら。そう思うと、何故か夕方くらいからくしゃみを連発。頭がぼーっとしてきたし、左の眼までかゆくなってきた・・・。 
2002年03月05日 23時09分16秒


本日の手作り弁当(3/6)
本日の旬の素材は使い回しの菜花。お題は「進化するおかず」。鮭のムニエル、妙な卵焼き、餃子、白菜のピリ辛炒め、しめじご飯。
このうち、お題のメニューは妙な卵焼き。もとは五目ひじき煮である。「ほんまもん」を見ていてちょいとひらめき、ご飯に混ぜ込もうと炒め始めたのであるが、汁がたくさんあったので、「粉豆腐」(昨年、ぴなのかーちゃんが名古屋に来たときに置いていったもので正体不明。単に大豆の粉なら黄粉だが、そうじゃなく豆腐をどうにかしたもののようである。)という怪しげな粉を放り込んだのだ。と、何と卯の花の様になった。不思議。そこに、刻んだ菜花を加えさらに炒った。このままご飯に混ぜてもよかったが、ここまで具だくさんなので、おかずにしようと思った。
おかずと考えるとパラパラしてて少々食いにくい。そこで卵焼きの具にすることにした。茶碗一膳分の卯の花に卵一個。これをフライパンで焼いたら・・・、想像できますか? まるでハンバーグのようになったんですよ。いやぁ、びっくり。凄いでしょう。「進化」と言うよりは「迷走」か(笑)
2002年03月06日 20時25分36秒


チャレンジ
今日の晩飯のひと品。豆腐をレンジでチン。納豆に長ネギのみじん切りを入れて塩で味を調えグルグルかき混ぜる。それを豆腐にぶっかける。はい、ここまではいつもの通り。ちょっとチャレンジ。ボン酢醤油をかけてみた。美味。
# 「ためしてガッテン」見てたら、チャレンジャー精神をくすぐられたのさっ。にしても、在日ブルガリア人宅の冷蔵庫に並ぶヨーグルトが明治製だなんて、あまりにもベタ(笑)
2002年03月06日 20時39分07秒


33333
今、見てきたら33335になってました>カウンタ
ほんの15分くらいの間に33333が誕生したってことですね。カウンタ設置からおよそ900日で達成です。さてさてどなたなのかしら。大人しく白状してくださいませ。
2002年03月07日 00時56分26秒


本日の手作り弁当(3/7)
本日は、旬の食材はなし。何ったって、買い物に行ってないんだから・・・。
牛肉とえのきの中華炒め、焼売・レタス添え、ほうれん草の胡麻和えポン酢風味、ワカメご飯、キュウリの浅漬け。中華炒めは、塩、中華だし、鷹の爪で味付け。レタスは刻んで塩もみしてレンジでチンしてかさを減らした。胡麻和え、いつもはただの醤油なので酢の物風に。これが旨い。胡麻とポン酢が合うとすると、しゃぶしゃぶの付けダレをどっちにするか悩まずに混ぜちゃうってのもありだろうか? ワカメご飯のワカメは塩蔵品なんだけど、さっと塩の結晶を洗う程度でみじん切りにして炊いた飯にまぜる。この戻し具合によって、出来上がりが堅くなったり、塩辛くなったり。
2002年03月08日 00時56分34秒


IOHオフ
ラスト1枚、希望者がありましたので、追加募集は終わります。ありがとうございました。
2002年03月08日 00時57分33秒


CDとMD
昨年11月にADSLを奨めてくれた大学の先生が来名されたので一杯やった。
専門が違うふたりの話は 、どんどん拡がって、たいそう面白かったが、その中で「へえーーっ」て思ったのがCDとMDの違いである。おいら、MDってよく知らないけど、あのサイズでCDと同じだけの音楽が入るのだそうな。何故、そんなことが可能か?ってのが、昨晩の話題のひとつだった。
簡単に言えば、人間の耳に聞こえない音(聞こえないから「音」じゃないな、聞こえない部分の「情報」というべきか)をカットしているのだそうな。それも、単に20〜20000ヘルツ(いわゆる可聴音)の外側の音を切る、という単純な方式(アナログ音源→CD録音の際には、21050ヘルツ迄の音のみを拾い、他は捨てているのだそうな)ではないのだそうな。大きな音の前の小さな音とか、レベルの大きい音の周辺の音といった、人間の脳みそが認識しにくい音(聴こえちゃいるんだけど、音として感じていない)を、選んで捨てるんだそうな。
つまり、ハードでコンパクトにしている(レーザーでの読み込み幅を小さくするとか)のではなくて、ソフトでそうしているってことだ。(先生は、もっと専門的なことを簡単に言っていたのだが、帰ってくる間に忘れてしまっている。何て、勿体ない)
おいらの仕事もハードとソフトが両輪なんだけど、ともすればハードに偏りがち。今日の話を聞いて、姿勢を改めねば。
# そのために「耳のいい人」にとっては、MDの音はCDに較べて歪んで聞こえるんだそうな。
## CDが切り捨てている21キロヘルツ超の音も、例えば、「40キロの音と42キロの音」を同時に聴かされると、差の2キロヘルツの音が聞こえるんだそうな。これを差音といい、CDではその差音を捨てることになるので「深みがない」ってことになるらしい。 ### 昨年5月18日のなおサンの伝言板書き込み
「その子はCDとの音との違いにとても感動していました。音に気持ちが伝わりやすく、カラダのとても近くで鳴っている感じ。」っつうのも関係あり?
#### ちなみに先生の専門は計数工学である。
2002年03月08日 01時24分56秒


お巡りさんの座禅
新聞によりますと・・・(と、早口で言われたときに、警部アイアンサイドのテーマ曲と泉ピン子を思い出すあなたは、中年です。)、和歌山県警では、相次ぐ警察官の不祥事の防止策として、幹部職員に1泊2日の高野山の宿坊での研修を行うんだそうな。お坊さんから有り難いお話を聞いたり、グループ討議をしたりするんだそうな。これはこれで、効果のほどは別として、話題としては、斬新で面白いんだけど、警察官とは公務員なのであって、その研修を特定の宗教施設で行ってしまってもいいものなのだろうか?
# 富士山レーダーの設置工事の地鎮祭で神主さんに生コンぶっかけた、ってのをP−Xでやってたけど、あの頃は大らかだったのかしら?(それとも、神事は業者主催だったのかしら?)
2002年03月08日 01時42分42秒


本日の手作り弁当(3/12)
本日はお題はなし。牛肉とタマネギの味噌炒め、ひじき煮、鮭ご飯。旬の素材もなし。ひじき煮は、ひじき、ニンジン、大豆と牛肉。油揚げがなかったので牛肉を使ったのだけど良い感じです。
# 明日は、弁当作りはパスします。
2002年03月12日 23時05分03秒


証人喚問
ついつい見ちゃいましたね>ムネさん
後から後からいろいろな話がでてきますねぇ。落ち目のときってのはこんなもんなんでしょうかねぇ。しかし、どうしてこんなことになっちゃったんでしょうか? そもそもまっきーにあそこまで絡まなければ、こんなことにはならなかったんじゃないかと思うだけどねぇ。どうして、「国民的に人気のある」まっきーにあんなに敵対したんだろう? たたき上げとして2世でカネの心配も選挙の心配もなく、奔放にやっているまっきーが許せなかった(羨ましかった)んだろうか? それとも、まっきーが伏魔殿入りして、野性的な勘でムネさんのヤバい部分に近づきそうになったから「攻撃は最大の防御」とばかりに騒ぎ立てたんだろうか。
# 「疑惑の総合商社」ってウケ狙いで、考えに考えて使ったんだろうけど、あんまり良いデキじゃないな。ウィットもエスプリもないぞ>清みん
2002年03月12日 23時15分29秒


単3乾電池4本
デジカメと自転車のライトのバッテリーが単3乾電池4本なのである。アルカリ電池を使っている。それなりの出費である。デジカメの電池切れサインがでたので入れ替えて、いつものように古い電池を捨てようと思ったが、ふと、もったいなくて自転車のライトに入れてみた。すると立派に点くではないか。意外。デジカメって、実はものすごく電気を喰うんですなぁ。なんとなくライトの方が熱も出すし、原始的だから消費電力は大きいんだと思ってました。(家電でも、喰う方から加熱系、動力系、照明系、電子系の順だと漠然と思っていた。)これからは、デジカメで使えなくなって電池はライトに使い回しすることにします。地球に優しい自転車乗りだな。
2002年03月12日 23時22分43秒


ムネオハウスにスズキホール
一連の報道や野党の追及で、いまいちピンと来ないのが「ムネオハウス」だとか「スズキホール」と呼ばれていることに対する批判である。
第一に、報道各社とも「いわゆる」とか「通称」とか付けているけど、本当に現地でそう呼ばれているのかという点に疑問がある。海外のことってのは一般国民には検証しにくいから、例えば、ひとり、ふたりが親しみを込めてそう呼んでいるものを、あたかも「むねサンが無理矢理言わせてご満悦」といった図を作り上げたいがために大げさに報道しているんじゃあるまいね。(10数年前のODA批判の中にはこの種の報道が散見された。)
第二に、こう呼ばれて何がいけないのか。「国民の税金で供与されたODAの私物化」という文脈で語られるようだが果たしてそうか。受注企業の指定、見返りとしての献金ってのは「犯罪」だから論外として、呼ばれることが何故私物化なのだろう。(無理矢理言わせてたら「下品である」という別の批判はあろうが。)外務官僚をどなりつけ、国内の手続きを曲げてまで実現させた援助だとしたら、相手国には大恩人であることは間違いないし、名前を冠されて当然だと思う。
日本の外交(特に援助)は顔が見えないと言われるが、これほどはっきりと顔が見える外交ってのは評価してもいいんじゃないかなぁ。
# かつて某国で、日本の援助で作った道路の竣工式典に、日本大使は呼ばれずに、工事受注企業の国の大使が招待されてたという国辱的なこともあったなぁ。
2002年03月13日 07時54分40秒


GO事件
またまた・・・という感じである。あの会長さんだか、何だかは、ナルが入ってて不気味な感じだけど、映画はただなら見てみたい気がする。そんなことはどうでもいいんだけど、この世の中、不況でみんながあえいでいるときに「うまい話」なんてのがある訳がないのに、どうしてみんな口車に乗せられちゃうんだろう。広告を出す通販商品を選ぶだけで年利20%なんて、常識を越えて荒唐無稽な感じがしますよねぇ。何で気づかないんだろう。不思議だなぁ。この種の話の被害者を見ても、いつも「100%可哀想」という気にならないのだ。
おいらのところにも先日勧誘の電話。「一銭も出さずにマンションが持て、老後の資産形成になる」と電話の向こうで力説するのである。簡単に言えば、借金をしてマンションを買うと税金が戻ってくる、この税金の還付分と家賃収入でマンションのローンが払える・・・ってことらしい。現在の低金利、税制ってものを前提にすればそうなのかもしれないが、発泡酒の税金を引き上げようっていうこの世の中、そんなおいしい税制が続くわけがない。だいたい、税の還付額なんて年収が判らなければ計算できないんじゃないかな。歳取ってから築40年のマンションに一室持ってても何にもならないしね。
15分ばかり「あー言えば、こー言う」式ののらりくらりとした説明を受けたけど、最後にこちらからやんわりとひと言「あなたがおっしゃることは100%正しいかもしれません。しかし今の私は『投資』『節税』には全く興味ありません。例えば、あなたが仲人で、ある女性をとても美人で気だても良くて・・・とご紹介いただいて、それが100%正しいと私が納得したとしてもしても、私がホモだったらお見合いは成立しませんよね。それと同じです。」
気持ちよく、お引き取りいただきました(笑)
2002年03月13日 07時59分38秒


満腹中枢破壊???
先週から今週にかけて喰いまくっている。しかも夜遅くなってからラーメン喰ったり、パン食ったりともう無茶苦茶である。今頃減量の反動がきている訳もなし、一体どうしたことであろうか。遠来の客がここのところ週に2人くらいのペースで来られるので、その方たちと飲むのは織り込み済みである。しかし、それに加えて、皆さんと別れた後にふらっとラーメン屋に入るなんて、自分でも信じられない。
昨日も、昼、ふらっと外に出て、和食屋のランチを食ったのだが、選んだポイントが「きつね蕎麦がついている」っていう量的なことだったんだよな。晩も、近くのスーパーで「閉店まぎわ半額」に釣られて、明太子巻、メンチカツを買ったのはいいが、加えて、豆腐、納豆まで買ってしまい、腹一杯まで喰ってしまった。朝起きたら2キロ増。自己嫌悪。
今のうちに名古屋の味覚を腹に入れて・・・ってな文化的な原因か、それとも花粉症疑惑の副作用に過食?? まさか、交通事故の後遺症?
# いずれにしても、自らの「意志の弱さ」っつう項目がないところが、意思の弱さかな(笑)
## 都合により今日も弁当はなしです。
2002年03月14日 08時02分18秒


19度
38度線の北の国に「拉致」された日本人が11人。一体なんて国なんだろう・・・。(いや、今回判明した人は必ずしも「国」に拉致されたわけではないかも知れない)
さて、19度である。今日の昼間の名古屋の気温である。これは、もう春を通り越して初夏かもしれないのである。花見も近いのである。ということはスキーは終わりに近いのである。あーーーーん。
# にしても、暑いぞ>名古屋
2002年03月15日 00時27分22秒


夜逃げ屋
ホントにあるのかしら>こういう商売
映画の中だけのお話だと思った・・・・。
2002年03月15日 00時29分04秒


顔面殴打
ムネさん、何もそこまでやらんでも・・・。
酔っぱらってたとはいえ、人をぶったり蹴ったりしちゃねぇ。仮に怪我はしてないとしても、こりゃ、もう、人格を無視してるよ。大事なことを「課長や補佐が決めるのは怪しからん。」というなら、補佐に当たっても仕方ないのがわからんのかしら。とにかく、謝っちゃいなよ。
# にしても、外務省も今頃、言い出すってのもなぁ・・・。
2002年03月15日 00時34分50秒


33333
踏んづけて下さった方から、こっそりメールを戴きました。そうでしたか、あなたでしたか(笑)
30000,33333。似たような趣向になるかもしれませんが、しばしお待ち下さいませ。
2002年03月15日 00時36分48秒


今度のウィルス
被害者&加害者になってしまった知り合いによると、今回のウィルスはファイルをあけると、パソコンに入っているアドレスすべてに、
「重要」「Re:重要」「重要なお知らせ」「Re:重要なお知らせ」「例の件」「Re:例の件」「お久しぶりです」「Re:お久しぶりです」「こんにちは」「Re:こんにちは」「極秘」「Re:極秘」「資料」「Re:資料」「蛙」「ウャR」「うんこ」
っつう、いかにもありそうな、日本語のタイトルでメールを送りつけるようです。ご注意あれ。
# にしても、「蛙」、「うんこ」って、何だ。(笑)
2002年03月15日 19時47分15秒


衣類の始末
基本的にモノを捨てるのが苦手です。もちろん、いわゆるゴミはさっさと捨てちゃいますが、困るのが本とか身の回りのちょっとしたもの。本を捨てたら罰が当たりそうだし、身の回りのちょっとしたものって、少しずつ想い出があったり、何かに使えるんじゃないかな・・・なんて思っちゃう。
で、一番困るのが衣類なんです。捨てドキって判らない。例えば、穴の空いた靴下、ゴムの緩んだパンツは、捨てられる。しかし、首回りが緩んだTシャツなんかはどうだろう。下着にしたり、寝間着にしたり使い回せるな。膝に穴が空いたジーンズもそれなりの使い道はある。すり切れてしまったカッターシャツは? ペンキ塗用に使えるけど、そんな機会ないもんな。
中でも、セーターが困る。全く何ともないのに、フリースなんてものが世の中に出てきてしまったので、まず着ることがなくなってしまったのだ。2000円くらいのフリースにカシミアのセーターが取って代わられているのだけど、捨てるわけにはいかないし、タンスの肥やしになってしまう。
# にしても、Tシャツって、月に1枚くらいのペースで増えちゃう。どうしよう。
2002年03月15日 20時17分16秒


増殖するタオル
文字通りなのであるが、後から後から増えるのである。香典返しで戴いたりもするのだが、何と言っても多いのがスキー宿のタオル。とにかく、毎週末泊まりに行ってるとひと冬に10数枚たまるのである。また、今年はいろいろなイベントでオリジナルのタオルや手ぬぐいを戴いた。とにかく増える増える。これも「使えなくなる」ってのがないからなぁ。だんだん使う場所が変わってって、身体に使う→掃除に使う→自転車掃除 と進化していく。さすがに、最後に真っ黒になったヤツは・・・捨てられないのだ。何かのたき付けに使えないかななんて考えちゃうのである。
# もちろん、記念タオルは使わずに保存してます。
2002年03月15日 21時51分15秒


名古屋昨今
「世界の山ちゃん」は名古屋にしかない。
「台湾ラーメン」は台湾にはないらしい。
いやぁ、名古屋って面白いですね。名古屋は、もう春。朝も晩も手袋無し。桜通大津のスタバの外のテーブルでおねぇちゃんがコーヒーを呑んでいた。そのほかの店でも、歩道に面してる大きな窓を開放してる。春だね、春だね。気分一新だな。
2002年03月15日 22時09分36秒


コーヒー
ここのところ、家でしばしばコーヒーを呑むようになった。コーヒーメーカーを洗うのが面倒くさいので、ひと袋ひと袋パックされてて一杯分だけドリップするやつ。で、コーヒー呑んでて、ふとアメリカのころに呑んでたフレーバーコーヒーを思い出した。「ヘイゼルナッツ」って言ったかな?甘い香りのコーヒー。あっちでは、そこらのスーパーに必ず豆が売ってた。
こっちで、ちょっと大きなスーパーとかコーヒーショップを見ても、置いてないんだよなぁ。どうしてかなぁ。フレーバーティーはいろいろ置いてあるのにねぇ・・・。
# 10年前にスリランカで買ってきた紅茶や香辛料、保存状態はそれほどよくないけど、井までも良い香りだ。
2002年03月15日 22時15分02秒


離党
離党しましたねぇ。アフガンのNGO問題から、とうとうここまで来てしまいましたね。この2ヶ月くらいのむねサンを巡る動きって、ホントに早かったなぁ。あっという間だった。この後、辞職、刑事訴追ってなるのかなぁ。人間万事塞翁が馬・・・ってことなのかなぁ。とにかく、事実は小説より奇なりだなぁ。
「票田のトラクター」という漫画があります。登場人物が永田町のあの人、この人を想定させ、政界の裏事情っぽく語られるんだけど、最近は漫画の「週に一回」のペースよりも、永田町の方が早くて面白くなちゃってるんだよね。
2002年03月15日 22時25分23秒


タイミング・・・
加藤さん、こんなことで自民党やめるくらいなら、例の「加藤の乱」のときに飛び出しちゃえば良かったのにねぇ。格好良かったよなぁ。
2002年03月15日 22時30分06秒


パイオニアのCM
岸谷五朗が家族を温泉や蟹食いに連れて行くDVDナビのCMってご存じですか? あのCMで子供が後部座席に乗ってるんだけど、チャイルドシートじゃないんだよねぇ。いいんかしら、ああいうのって・・・。道交法違反なのに。
2002年03月17日 23時23分49秒


食事券付きのリフトパック
白馬のリフト券。通常4500円のところ、「リフト券+1000円分の食事券」で4700円というパックを利用した。つまりリフト券が3700円になる勘定である。しかし、使ってみて考え込んだ。この食事券使えるところがスキー場直営(?)のレストラン+αに限られているのである。そこのメニューときたら「ポークカレー950円」なんていう人をバカにした値段がついているのである。ゲレンデ内の小さな食堂では「カレー450円」「牛丼490円」「うな丼1000円」なんてメニューがあるのに・・・。こうやって考えると1000円分の食事券の値打ちって500円くらい。とするとリフト券4200円(つまり300円引き)にしかなってないってことか?
# まあ、おいらの場合は食事のときに必ずビールを呑むわけで、これの値段は直営店もそうでないところも一緒だから関係ないか(笑)
2002年03月18日 01時28分49秒


本日の手作り弁当(3/18)
本日のメニューは、さばとオニオンのソース煮、納豆オムレツ、しゅうまい、ひじきご飯。ソース煮、試された読者の方もいるようですが、これ、ホントに騙されたと思って作ってみて下さい。ホントに旨いですよ。ソースのちょっと酸っぱい感じが加熱されることによってまろやかになるし、香辛料がたっぷりだから魚の生臭さは消えるし。
オムレツと卵焼きの違いは特になし。味付けがわりにマヨネーズを入れてみたので何となくオムレツかな・・・と。ちなみにこの卵は安曇野の風呂屋で買いました(笑) ご飯はひじきの煮物を混ぜただけなんだけど、丸ごと一本の唐辛子も入れてしまったので、ロシアンルーレット状態。突然、味蕾を刺激するぞぉ。
2002年03月18日 22時41分03秒


暑さ寒さも
彼岸までといいますが、今日は彼岸の入りですね。ホントに暖かいですねぇ。これからはホントに春ですな。
ふと思ったのだけど、スキー好きの自分に制限をかける意味で「冬至から春分の日まで」をスキーシーズンにしたらどうかしらん。ほぼ3ヶ月、一般の人なら十分なんだろうなぁ。おいらは・・・、雪があるうちは居ても立っても居られない状態になっちゃうんだろうなぁ。
2002年03月18日 22時52分04秒


人にやさしく(最終回)
ドラマの最終回って、それまで見てなくても大体のストーリーが判りますよね。かつて、東京ラブストーリーとか、101回目ラブジェネ眠れる森もそうだった。
で、今日は人にやさしくの最終回でした。回想シーンたっぷりで、泣けた泣けた・・・。最後の最後のシーンは余計だと思ったけど、いやいや、よかったっす。
# おれって単純?
2002年03月18日 23時12分54秒


本日の手作り弁当(3/19)
今日のメニューは鶏・椎茸・チンゲンサイのオイスターソース炒め、ニンニクの芽の卵焼き、アサリご飯。昨晩は残業だったので、帰り道、普段入ったことのないスーパーに行ったところ、臨時休業前の閉店間際ということで、いろんなものがアホみたいな値段になっていた。アサリのむき身が150グラム150円、ニンニクの芽2把100円、しいたけ1パック50円、チンゲンサイ2把50円、白菜4分の1カットが30円。値段ってあってないようなもの。椎茸が何故か松茸のような香りがある。何故?? ニンニクの芽は細かく切ったものを一晩キムチに付けておいて、キムチの汁と一緒に卵焼きにしたんだけど予想通りの味。
2002年03月19日 20時30分25秒


本日の手作り弁当(3/19)
今日のメニューは鶏・椎茸・チンゲンサイのオイスターソース炒め、ニンニクの芽の卵焼き、アサリご飯。昨晩は残業だったので、帰り道、普段入ったことのないスーパーに行ったところ、臨時休業前の閉店間際ということで、いろんなものがアホみたいな値段になっていた。アサリのむき身が150グラム150円、ニンニクの芽2把100円、しいたけ1パック50円、チンゲンサイ2把50円、白菜4分の1カットが30円。値段ってあってないようなもの。椎茸が何故か松茸のような香りがある。何故?? ニンニクの芽は細かく切ったものを一晩キムチに付けておいて、キムチの汁と一緒に卵焼きにしたんだけど予想通りの味。
2002年03月19日 20時30分25秒


活舌の悪いCM
最近、やたらと活舌(滑舌?)の悪い、つまりセリフが聞き取れないテレビCMが多くありませんか?
おいらが気になるのは、特に携帯電話のCM。若者層をターゲットにしているせいか、CMの登場人物も若者なんだけど、雰囲気だけで何を言ってるか全然わからないんだよなぁ。例えば、
・例の「鏑木ビル」の前での待ち合わせのCM。浅野が永瀬からの電話を切りながら、何て言ってるのか判らない。(「何だよぉ・・・。」と怒ってるようでもあるが。きっと合コンの待ち合わせなんだろうなと気づいたのはかなり後。いつ布袋が追いかけてくるのかと思ったもん。)
・歯の矯正している女の子が自分の写真を撮りながら男性2人に送るときに言ってるせりふが判らない。(「ご苦労」って言ってるような気がするが。そもそも二股をかけ損ねてるような、何かよく判らないシチュエーションだ。)
別にセリフは判らなくても、商品のお奨め機能は画像とナレーションで判るので困らないが、イライラする。 # そこが狙い目か?? (イライラ=「状況化」)
2002年03月20日 00時48分39秒


残酷な報道
ギネスに世界最高齢と認定されていた米女性が亡くなり、鹿児島の女性が最高齢となったそうである。この報せって、当のご本人にはどのように伝わるのであろうか。
「おばあちゃん、おめでとう。世界一のお年寄りになったよ。」
「何でかのう。私は、何もしとらんのに。」
「それはね、今まで世界一だった人が・・・・・・・・」
「・・・・・じゃ、私も、もうじきじゃのう。」
何ともいやはや。世界記録を目指して長生きしている訳でなし、そっとしておいてあげたいものであるが、地元の有名人の故きんさん・ぎんさんのように騒がれて元気になった人もいるしなぁ。
# 泉重千代さんの晩年の願いは「年上の女性に甘えたい」だったそうな(笑)
2002年03月20日 07時57分05秒


この週末は・・・
とんでもない動きをすることになりそう。果たして持つのか>身体と財布(笑)
2002年03月20日 19時05分55秒


本日の手作り弁当(3/20)
本日は、牛肉の生姜焼き、ナスとピーマンの味噌炒め、二色竹輪、ゆかりご飯。生姜焼きは塩
味、当たり前といえば当たり前だが、ちゃんと生姜をすったのだ。二色竹輪は、竹輪の穴にきゅうりとペッパーポークをつめたもの。
ついついマヨネーズが欲しくなる。春の素材を仕入れたいのだけど、週末にかかるしねぇ。
2002年03月20日 19時24分26秒


出る杭は・・・
打たれるという訳ではないのだろうけど、清美センセイの疑惑報道が飛び込んできた。釈明(というか、否定の)会見をやってましたが、迫力に乏しい。全くもって事実無根なら、いつもの勢いでまくし立てると思うんだけど、あれだと「きっとやましいところがあるに違いない」と思えちゃう。事実、絶対やましいところがあると思うしね。
政策秘書って給料はいいけど、資格も厳しくて、なかなか有資格者を見つけられない。雇えないと給料分は損した感じになるから、議員としては名前だけでも借りて給料分を貰いたいと思うんだろうなぁ。社民党って貧乏だと思うしね。
本件が報道されるとおりだったら、山本ジョージ先生や故・中島ヨージロー先生と同じだから、「有罪」だよな。もちろん、議員辞職。
「疑惑の総合商社」ほどではないにせよ、既に「疑惑のガレージセール」くらいにはなってますな。こういうのって、一旦ほころびると後から後から出てくるもんだから、キオスク、よろずや、デパートと「疑惑の出世魚」になるかもね。
2002年03月20日 19時33分23秒


本日の手作り弁当(3/22)
お題は「春」。サワラのレモン焼き、ペッパーポークとピーマンの炒め物・目玉焼きのせ、焼き椎茸、し餃子、チンゲンサイ炒め、ゆかりご飯。ようやく、文字通り春らしい素材をひとつ
「鰆」ですね。椎茸はポン酢にしてみました。
# 週明け、月、火は弁当なしです。
2002年03月27日 00時11分00秒


あまりにも馬鹿馬鹿しすぎて
コメントする気にもならない。
辻本センセイ、やっぱ、秘書の給料かすめ取ってたんじゃん。ムネさんのことを面罵してて、自分もねぇ。
「政策秘書の名義借り」ってのも犯罪を構成する場合もあるだろうけど、そんなのはおいらは気にならない。秘書の実体のない家族を秘書で登録するなんて当たり前だし。
でもね、辻本センセイ、20日の記者会見で「否定」しちゃったろ? ウソついちゃったろ?? 他人を「疑惑の総合商社(なんていう、ひねりも品性もない言い方)」呼ばわりしておいて、自分がウソ言っちゃあねぇ。
# 「他人もやってる」とか「加藤、鈴木を道連れ」だとか、「辞職勧告決議を出せ」だとか・・・、何様のつもりなんだろう。自分の置かれた立場を全く判ってないな。品性下劣。二度と国会に送りたくない。
2002年03月27日 00時25分03秒


本日の手作り弁当(3/27)
本日のお題は「送別会」。肉団子、豚肉とレンコンのピリ辛炒め、白身魚の揚げ煮、ゆかりご飯。人事異動の季節である。送別会が目白押しである。昨晩は中華料理やさんで送別会である。弁当箱持参で詰めてきたのである。今回は詰めてきたそのまま。何も手を加えていない。がはは。ちなみにゆかりは、知り合いのお隣さんのおばあちゃんの自家製である。瓶で頂いたので職場に常備することにした。
2002年03月28日 01時02分23秒


本日の手作り弁当(3/28)
本日のお題は「宴会」。ブリのレモン焼き、タコの酒蒸し、つくね、肉野菜炒め、サーモンご飯。昨晩は宴会のはしご。2軒目で終宴後に残っていた、刺身(サーモン、ぶり、たこ)、つくね、上海焼きそばの具を弁当箱に詰めて帰る。まずは、サーモンはだしと一緒にご飯に炊き込む。ブリはレモンペッパーに漬けておく。朝、ブリは少量のオリーブオイルで焼く。タコはぷりっと酒蒸し。焼きそばの具とつくねはは電子レンジで加熱。昨日と違い、若干手を入れているところが偉い!
2002年03月28日 22時55分54秒


井戸塀(3/28)
またまた、変な話が出てきたなぁ、紘ちゃん。政治資金として献金された浄財を私的に流用していたんだってさぁ。これまた下品な話だなぁ。
かつて「井戸塀政治家」という言葉があった。私財をなげうって政治に打ち込んだ結果、残ったのは井戸と塀だけだった・・・って話。で、これって一見美談なんだけど、政治にはカネがかかる・・・ってことの証拠だし、別の見方をすれば「資産家しか政治ができない。」ってことになる。
その間を埋めるための制度が、歳費、活動費、交通費、秘書給与等の国からの支出だし、政治献金なんだけどねぇ。
2002年03月28日 22時57分48秒


文法
国文法はまぁまぁ好きだったけど、英文法は苦手。で、最近悩まされているのがhtmlの文法。htmlってのは、ホームページを作るのに使う文法。表を作ったり、リンクを貼ったり、文字のフォントを変えたりをタグと呼ばれる呪文でやっちゃうんだ。 ホームページビルダーみたいなソフトを使わずに作り始めたので、最初は試行錯誤。気の利いたページを見つけると、ソースを表示して真似して・・・って感じ。文法も何もあったもんじゃない。いきなり外国に行っちゃった子どもが、その国の言葉を覚えるのに似てるかも。 当然、その頃作ったページにはちょこちょこと文法ミスがあるが、最近も、かつて作ったページの大枠を使って、上書き、上書きで作ってるのでミスが残って場合がある。ところが、ブラウザによっては「些細なミスを許さない」(ページ全体を表示してくれない)場合があるんだそうです。 今回、文法の誤りをチェックしてくれるサイトを見つけたので、やってみたら、トップページから末端に至るまで間違いだらけ。少しずつ直していこうと思いますが「あのページが読めない」ってのがありましたら、メールにてご連絡下さいませ。至急対応させていただきます。
取りあえず、1時間かけて、スキーのページ全部と演劇のページのトップをなおしてみました(演劇のページ、直すと却って見づらくなるので、一カ所は誤りを残してあります。)indexのページもかなり手直ししました。画面上からは全く判らないですけど・・・。
2002年03月28日 23時19分11秒


魔法使いハリー
今頃気づいたけど、少し似てるな>サリーとハリー
英語を何とか読み終わったので、ついに映画を見に行きました。辞書無しで読んでいたので、どれくらい理解したかな・・・と心配だったんだけど、映画はスカスカなんですねぇ。ガッカリ。あの映画、原作(英語でも日本語でも)を読まずに見ると、何が何だか判らないんじゃないかな? 入学するまでの叔母夫婦とのいろいろなエピソードがかなり割愛されてて「そうだよな、本題じゃないもんな。」と見てたら、最後までそんな感じなんだもんなぁ。でも、丁寧に作ったら2時間半じゃ終わらないぞ。これじゃ指輪物語(笑)
# エンドロールが10分以上(^_^;)
2002年03月28日 23時28分24秒


不完全燃焼!!!!!!!!
職場の送別会だった。一緒に仕事をしてる人も転勤だし、退職される方もいるので、今夜は夜通し! と思って、いろいろ準備(いつもの仕込みなんですけど)していったんだけど、横なぐりの雨の中、1軒目から2軒目に行く間にはぐれてしまい、それっきり。おいら、まかれたか(笑)
しかたなく家に帰ってきて、すでに缶詰二缶、うどん茹でて、ワイン2本目開いて。呑んでやる、呑んでやる!!
# てなことしてるうちに、携帯の着信に気づいた・・・
2002年03月29日 23時13分38秒


一夜明けて・・・
家に帰ってからの方がたくさん呑んだようであるが、今朝はすっきり。夜中にあれだけ食ったのに・・・。
さて、今年に入って初めての休日である(笑)いい天気。休日、いい天気とくれば、布団干しに洗濯。まずは数カ月ぶりに布団をベランダに並べ、平行して大量の洗濯(すでに洗濯機3廻り目(笑))
あとは散髪して、プールにでも行けば、正しい休日だな。
# こういう日に限って、国営放送の集金がきそうだ(笑)
2002年03月30日 10時11分04秒


まったりとした午後
結局、洗濯機を6回回し、布団は全て干し、シーツも洗い、部屋に掃除機をかけ、演劇のページ、IOHのページ(トップ&公演記録)の文法ミスを直し・・・、そして予想通り、国営放送の集金(4ヶ月分、1万円近かった)
あとは、床屋かな。
2002年03月30日 14時50分12秒


前の月へ次の月へ

納戸の入り口へ

ぴなのほめぱげへ
inserted by FC2 system